KinQ.jp – 概要 - ウェルダンシステム株式会社

会社案内
HOMEKinQ.jp – 概要
KinQ.jp – 概要

日々のメール連絡は当たり前!
「いざ!」という時に送れなくてはダメ!!
大災害時にも「確実・迅速・正確に!」


地震や災害発生、復旧時の通信・通話が混乱している状況でもより確実に携帯電話向けメールの配信や安否確認を簡単に、素早く、確実に実現するサービスです。


当社では東日本大震災前の平成19年(2007年)より、自治体(消防や防災課)の災害対策システムとしてKinQ.jp(キンキュージェイピー)を販売して参りました。
当初、学校では通常のメール連絡システムがあれば十分でしたが大震災時に「学校や子供と連絡が取れない」「メールも電話も繋がらない」といった状況を多くの保護者が経験しました。


あの震災以降、学校現場でも震災等の災害時でも確実に使えるメールシステムを求める保護者のニーズが高まってます。


システム運用はNHKメディアテクノロジーが担当しており、安心してご利用いただけます。NHKの報道現場で長年の運用実績があり、災害による混乱状況の中で確実な運用を実証しています。



kinQ.jpトップ画面【kinQ.jpトップ画面】


KinQ.jp利用例

KinQ.jp利用例の図
日常では…
  • 学校行事のお知らせ
  • 先生方の業務連絡
  • 不審者情報の通知
  • 学級閉鎖やインフルエンザの注意喚起
  • 部活動やPTAの情報共有に
大災害時では…
  • 学校の被害状況を保護者へ
  • 児童生徒の安否を保護者へ
  • 保護者の安否確認や地域の被害状況を確認
  • 保護者の来校可否等を確認
  • 保護者の書き込みをメッセージとして一覧表示


資料請求・お問い合わせ